イベント案内

トップページへ
もどる

天文イベント情報

土星観望会

観望会について

 惑星の中でも人気のある土星。その特徴といえば、立派な環ですね。その土星が見ごろを迎えてきます。
 土星は約30年で太陽の周りをまわっています。このため15年に一度、見掛け上真横から見ることになり、環のない土星になります。輪のない土星から約8年。今年も環のある土星を見られます。
 「へびつかい座」で輝いており、さそり座の赤い1等星「アンタレス」などと一緒に見ることができます。ぜひこの機会に見てみませんか?

2016年5月に撮影された土星

2016年5月に撮影された土星

日  時

場  所

当日直接天文台においで下さい。参加費は観覧料のみです。

注意事項

  • ・夜は肌寒いです。暖かい服装で参加下さい。
  • ・会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • ・会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

土星のの傾きの変化

土星の環の傾きの変化

AstroArts ステラナビゲーター10にて作成

当日の名寄市から見える星空の様子

21時ごろの夜空の様子

20時ごろの夜空の様子

AstroArts ステラナビゲーター10にて作成