イベント案内

トップページへ
もどる

天文イベント情報

お月見観望会

開催日時

開催場所

当日直接天文台においで下さい。参加費は観覧料のみです。

注意事項

  • ・夜は肌寒いです。暖かい服装で参加下さい。(名寄での9月の平均最低気温 9.6℃)
  • ・会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • ・会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

配  信

この観望会中、晴れていればUstreamにて配信する予定です。(19時半過ぎより)
URLはこちら

中秋の名月とは?

 今年の中秋の名月は9月8日(月)です。中秋の名月とは旧暦の秋である旧暦7月~9月の真ん中、8月15日の夜の月のことをいいます。このことから単に十五夜ともいいます。旧暦では新月の日を1日目として日付を数えていきますので、新月から15日目の夜でもあります。
 十五夜と言うと常に満月のように思いがちですが、月が地球の周りを回っている軌道は真円(まんまる)ではなく楕円なので、新月から満月までかかる日数は13日の時もあれば15日の時もあります。
 ですので、十五夜が満月とは限りません。今年は十五夜が8日(月)ですが、満月は翌日の9日(火)となります。この十五夜と満月の不一致はしばらく続くこととなります。
 是非、この秋の夜長に一緒にお月見をしませんか?7日(日)は名寄市立大学の天文サークルの学生による、おしるこも用意していますよ。


観望会中の月齢、月の高さ

  月齢 18時30分 19時30分 20時30分 21時30分
6日(土) 11.9 22° 28° 31° 31°
7日(日) 12.9 18° 26° 31° 35°
8日(月) 13.9 13° 22° 30° 36°


8日に見られる十五夜の月の様子

アストロアーツ ステラナビゲーター10にて作成

実際の月の写真はこちら