イベント案内

トップページへ
もどる

天文イベント情報

パンスターズ彗星観望会

観望会について

 名寄の3月の夕方は、あまり晴れず、見る事がほとんどかなわなかったパンスターズ彗星。残念なことこの上ないですが、まだまだパンスターズ彗星を見るチャンスはあります。
 4月になるとパンスターズ彗星は周極星(地面の下に沈まない)となり北極星の周りを回るようになり、見ごろは夕方から朝方へと移ってきます。
 ということで、4月6日・7日と朝方の観望会を実施いたします。今までの夕方よりも彗星本体自体は暗いかもしれませんが、その分薄明の影響を受けなくなります。朝の3時という時間ではありますが、是非お越しくださいませ。

開催日時

開催場所

当日直接天文台においで下さい。参加費は観覧料のみです。

注意事項

  • ・夜はまだまだ肌寒いです。暖かい服装で参加下さい。(名寄での4月の平均最低気温 -2℃)
  • ・会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • ・会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

名寄での見え方

 4月中は夕方と朝の2回、低空に見る事ができます。しかし、名寄では4月になってくると日の入の時刻もかなり遅い時間になってくるため、朝の観望と思ったほうがいいでしょう。
 観望会中は3時ぐらいから4時ぐらいまで、東の空に双眼鏡などで見られるかと思います。

観望会中の3時30分での彗星の位置

(アストロアーツ・ステラナビゲーター Ver8にて作成)

4月中、3時30分での彗星の位置(星座は4月25日の位置)

(アストロアーツ・ステラナビゲーター Ver8にて作成)

4月中の名寄での薄明開始・日の出時刻

  薄明開始 日の出
4月 5日 3時23分 5時03分
4月10日 3時12分 4時54分
4月15日 3時01分 4時45分
4月20日 2時51分 4時36分
4月25日 2時40分 4時28分

より詳しく知りたい方は・・・

日本天文協議会/パンスターズ彗星を見つけようキャンペーンはこちら

国立天文台のパンスターズ彗星のページはこちら