望遠鏡の性能
                    レンズの直径による違い
望遠鏡の性能は、レンズの直径が大きいほど良くなり、より暗い
天体の細かいところを見ることができます。
 下の図は、レンズの直径が5cmと10cmの望遠鏡を、同じ倍率
で見た土星の様子ですが、同じ倍率でも10cmの方が4倍も明るく
見ることができ、更に大きなレンズを使うと、遠い宇宙の様子が鮮明
に見られます。