2009年2月14日〜15日
北海道、星ウォッチング発表会 in 札幌 
(後援 天文教育普及研究会)

申込み

会場・駐車場案内地図

昨年の発表会ようす
 

北海道、星ウォッチング発表会in 札幌
主催北海道天体観測者会議
後援天文教育研究会北海道支部
実行委員長柴田健一

天体に興味をもって道内を中心に活動されている方達の発表の場として、交流を深め、
人材育成と天文普及を目的に開催いたします。
天文に興味のある方なら誰でも参加できますので、お気軽に参加をお願い致します。
1 . 日時平成21年2月14日( 土) 午後3時〜 15日( 日) 午前10時まで
2 . 会場〒064-0822 札幌市中央区北2条西21丁目
北海道電力「北二条クラブ」TEL 011-643-1141
3 . プログラム
発表会は、会議室で行う第1部はもとより、個室で朝まで続く第2部が大変活発で楽しい
会です。ぜひ、宿泊での参加をご計画下さい。
◆ 1日目
15:00-16:00 受付
16:00-18:00 開会・発表会
18:00-19:00 夕食
19:00-21:00 発表会
21:00-27:00 発表会と懇親会
◆ 2日目
07:00-09:00 朝食
09:00-10:00 発表会・次回計画検討
10:00 閉会
4 . 参加費
1泊2食7,000円( 朝・夕食、参加費・会場費込)( 懇親会は、出来高払い)
宿泊は20名で予約してありますので、早めに申し込み願います。
5 . 申し込み
下記のU R L より、ファックス・郵送・メールでお願いします。
申込み期限は2月6日(金) です。
http://pub.idisk-just.com/fview/8GP5YXfWFa1_j6wZb2GnT1yGm0-RAKHw-WKOKqfAAPQwDybhsSoZ_g
- 2 -
6 . 問合せ先
柴田健一shibata-8421@mb.snowman.ne.jp TEL 090-2052-8421
7 . その他
★ 発表について
星の観察・観測、天体写真全般、宇宙について等、天文に関することならなんでも結構です!。
・発表時間は15分〜 20分程度を予定しております。
・液晶プロジェクターは、PC持参の接続にはD-sub 15ピンのみ対応、それ以外は御用意願います
・ノートPC(Windows)、スピーカーを用意します。
・記憶メディアなどで発表データをお持ちになる際は、U SBスティックメモリー、CD- R、DV D
でお願いします。
・OHP・スライド投影機を使用する方は、各人でご持参願います。
★ レジュメについて
・発表の方は、簡単なもので結構ですので、2月6日(金) までに送って下さい。
・原稿はA 4縦サイズで、メール(添付ファイル可)または郵送(プリントしたものか、
FD・MO・CD)で「名寄市立木原天文台・佐野」まで。
・用意できるレジュメは白黒コピーです。カラーの場合は、ご持参願います。
★ 日帰り参加について
原則宿泊参加ですが、やむない方は2,500円(会場費・参加費・夕食込み)にて受け付けます。
退館時刻は、24時です。
◆ 以下は、前回のホームページです。
今回と殆ど同じですので、参考にしてください。
相違のある部分は、このアナウンスが優先します。
http://www.nayoro-star.jp/strainfo/ilasto/2009/20090214-tenmon/a.html
-----------------------------------------------
柴田健一
shibata-8421@mb.snowman.ne.jp 090-2052-8421
-----------------------------------------------