天文イベント情報

冬の星雲・星団観望会

冬の星雲・星団観望会が開催されました

2021年2月9日(火曜日)から2月14日(日曜日)(12日の休館日を除く)に、冬の星雲・星団観望会が開催されました。
期間中は天候の悪い日が続きましたが、この観望会の日程に合わせて来館された方もあり、わずかな晴れ間があった日には観望を楽しんでいただけました。

冬の星雲・星団観望会について

冬の空ではオリオン大星雲やプレアデス星団(すばる)など、寒い空できれいに輝く天体を見る事ができます。空気の揺らぎの少ないこの季節に星を見てみませんか?
観望会期間中は新月付近で、月明かりを気にせず星雲・星団の姿を楽しめます。

オリオン大星雲

オリオン大星雲

日時

場所

なよろ市立天文台

参加費

観覧料

申し込み・定員

冬の星雲・星団観望会の申込、定員、館内でのご案内は、現在行っている予約制の望遠鏡見学・天体観望と同じになります。
詳しくは、 開館後の対応について(予約導入について) をご覧ください。

注意事項

  • ご来場の際はマスクを必ず着用してお越しください。
  • 名寄での2月の平均最低気温は-14.1℃です。暖かい服装で参加ください。
  • 会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • 会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

名寄市から見える星空の様子

観望会期間中 19時ごろの星空

観望会期間中 19時ごろの名寄の星空

AstroArts ステラナビゲータ10にて作成