イベント案内

トップページへ
もどる

天文イベント情報

北海道大学1.6m望遠鏡一般公開

一般公開について

 4月29日にいよいよ北海道大学が設置を進めていた1.6mの大型望遠鏡が一般公開となります。この機会にぜひ公開天文台として国内2番目の大きさとなる望遠鏡をご覧になってください。
 また、夜には、この1.6mの望遠鏡以外にも既に設置してあるスライディングルーフ内の50cm望遠鏡などを利用して観望会を行います。
 更に展示コーナーでは金星探査機「あかつき」の1/10模型・カメラなどが展示されます。
 この期間中は天文台だけでなく、近くのサンピラー交流館などにおいて様々なイベントが行われます。詳しくはこちら

開催日時

開催場所

当日直接天文台においで下さい。参加費は入館料のみです。
(29日は無料)

注意事項

  • ・夜は寒いです。暖かい服装で参加下さい。(名寄での4月の平均最低気温 -2度)
  • ・会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • ・会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

いよいよ公開間近となる北海道大学の1.6m望遠鏡

展示コーナー

観望会中の午後8時の星空

(アストロアーツ・ステラナビゲーター Ver8にて作成)